の~んびり!!

yurimusume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

潮の香りに包まれて

昨日はとても暑い一日

だけど父の病室では、開けられた窓からとっても冷たく

気持ちのよい潮風が入り、久しぶりのヒラスのお刺身に箸が進む父でした

午後からのリハビリもしっかりとした足どりでの階段の上り下り

「今日は凄く調子がいいし、お天気もいいのでチョッと外に出てみませんか?」

とリハビリの先生が言葉かけ

断るかと思いきや杖をつきリハビリ室のドアを開け数段の階段を上って屋上へ


b0182884_18141171.jpg


b0182884_18142268.jpg


b0182884_18143010.jpg


このお船はどんな作業をするのでしょうね~???

=== 16日のニュース ===

五島市沖で今年1月、以西底引き網漁船、第2山田丸(113トン)が沈没し、

日本人4人と中国人6人の計10人の乗組員全員が行方不明となった事故で

第2山田丸の船体は今月14日に台船上に引き揚げられ、

16日朝までに、長崎市の福田沖まで運ばれた

長崎海上保安部は16日、台船上に引き揚げられた船体内を捜索、

新たに3人の遺体を発見、これで乗組員全員の遺体が見つかった


b0182884_181439100.jpg


b0182884_18144883.jpg


入院後、初めての外気浴

目の前を行きかう大型船を見ながら父が懐かしい昔話をし始めた

リハビリ開始からず~と父の担当をして下さっている先生

海に対する父の想い、やっと心開き笑顔をみせる父に

いつも以上にステキな笑顔の先生でした

b0182884_18151310.jpg



病室でも窓際で海が見えるベットになるよう病棟へかけあってみましょう~

リハビリにはとっても大事なことだからとおっしゃっていた先生

リハビリ室から病室へ戻ってまもなく、看護主任がやって来て

窓際のベットはあかないから・・・とそっけない態度。。。。。。

また手術あとが腫れているようなので主治医の回診をお願いするものの

看護士2人の判断で主治医までへは届かなかった

病棟の対応に困惑する中で唯一心開けるリハビリの先生と

別病棟へ移動された看護士さんだが、お二人の顔を見るとホッとさせられる

b0182884_7353651.jpg


トンビも見守ってくれているよう~(笑)
トラックバックURL : https://yurimusume.exblog.jp/tb/13470789
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2010-06-18 13:07
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kasaburannkatei at 2010-06-18 14:27
鍵コメさん、こんにちは~(^.^)
こちらもやっと梅雨らしくなってきました☂☂☂

父の入院生活も40日余り、
なかなかこの病院の対応についていけない中で
父の笑顔や会話に少しホッとさせられます

裏表のないステキなリハビリの先生
なかなか意欲を出せない父にいつもこんなステキな笑顔で
対応して下さるんですよ~(*^_^*)

どうしても船の事故は気になってしまいます
父方の伯父も戦時中に船が撃沈され、遺体は上がらず
お墓の中には伯父の服だけが納められています
変わり果てた姿でも、引き上げられ最後のお別れができた事は
ご家族にとっては本当によかったことではないかと思います

私達がいるあいだ、ここで見守ってくれていたトンビでした(^-^)♪
by kasaburannkatei | 2010-06-17 23:48 | 家族 | Trackback | Comments(2)

庭のお花の成長記録。花に囲まれた自然のなかで, の~んびり♪


by kasaburannkatei