の~んびり!!

yurimusume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2012年 05月 14日 ( 1 )

香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種があります
ニオイゼラニウム:ヘーゼルナッツゼラニウムは、爽やかな明るい緑の小さな葉
よく枝別れして高さが30~50cm位でコンパクトに立ちあがります
春になると鮮やかな1.5~2cmほどのローズレッドの美しい小花が咲きます
丈夫で挿し木もしやすい性質です

b0182884_326722.jpg


ヘーゼルナッツの香りがしますと説明書きされてますが
実際にヘーゼルナッツの香りを嗅いだことがないので解りませんが~(笑)
葉を料理の香りづけ、花はデザートなどの飾り付けになるそうですが
わが家では観賞用のみです

b0182884_3261854.jpg


花は日当たりがよければ春から秋まで良く咲き、
環境が合う場所では冬も咲き続けるそうですが、わが家では夏頃位までかなぁ~
ほかの草花の近くに植えると病虫害の発生を抑えることができます

b0182884_3263064.jpg


【栽培のポイント】
丈夫で育てやすいです
充分な日当たりを好み、水はけのよい肥沃な土で旺盛に育ちます
高温多湿の場所がやや苦手で、夏は乾燥気味にしてください
非耐寒性としていますが、寒さには比較的強く適温 15℃~25℃(最低温度0℃)
関東以西の暖地では屋外でも冬越します
その他の地域では鉢植えにして冬は温室か屋内に取り込み管理
春から成長が旺盛になるので、肥料切れに注意
樹勢は強いのですが、4~5年で老化するので、剪定や植え替えすることにより
再度樹勢を取り戻します
剪定しないと枝の色が茶褐色に変わり老化が進み、葉も小さくなります
剪定は開花後の初夏から秋に収穫を兼ねて、地面から5~10cm残して切ります

わが家では、挿し木で増やしてます

b0182884_3265021.jpg


科属名 : フウロソウ科 ペラルゴニウム属(テンジクアオイ属) 半耐寒性多年草

学名 : Pelargonium concolor var.

原産地 : アフリカ南部

別名 : ペラルゴニウム・ヘーゼルナッツ ニオイゼラニウム

花言葉 :

More
by kasaburannkatei | 2012-05-14 15:00 | 花図鑑 春 | Trackback | Comments(2)

庭のお花の成長記録。花に囲まれた自然のなかで, の~んびり♪


by kasaburannkatei