の~んびり!!

yurimusume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2015年 05月 08日 ( 2 )

オオデマリ ジェミニ

オオデマリ ジェミニは、桃色と白の2色に咲き分ける新しいオオデマリです
一房の中でも咲き分けることからジェミニ(ふたご座)の名で呼ばれます

b0182884_11401540.jpg


枝いっぱいに明るいピンクや白の泡立つような手毬状の花が咲き、
初夏の庭にロマンティックな彩りを添える
花色は株により個体差があり、白のみ、淡ピンクのみ、
あるいは咲き分け(2色咲き)となる場合があるようです

b0182884_11402388.jpg


b0182884_11403232.jpg


花期は5月~6月、樹高は2~3m
耐寒性が強く、病害虫にも強い強健花木です

【置き場】
充分日の当たる場所が適していますが、半日陰の場所でも充分育ちます
また、乾燥を嫌うので西日の当たる場所は適しません
寒さにはあまり強くないので、冬は株元にワラや腐葉土を敷くなど簡単な防寒を行います
よく肥えて湿り気のある土と温かい場所を好むので、南向きか北風の当たらない場所を選ぶ

【水やり】
2月頃、株のまわりに溝を掘りそこに堆肥や腐葉土をすき込む
そうすることで土の中の保水力がアップする
栄養を与えるというより、土壌環境をよくするといった感じ
生育状況を見て、花後に追肥をしてもよい

b0182884_11405815.jpg


【植え替え】
落葉期なら厳寒期をのぞいて植え付けできますが寒さで枝枯れする事があるので
3月下旬~4月頃の春植えが無難
また乾燥を嫌うので、植え穴は大きく掘り腐葉土や堆肥をたっぷり混ぜ込んでおく
暖地での自生が多く見られるように、あまり寒い地域(東北より北)での植裁は適しません

別のショップさんの説明書きには
植えつけ後は3月と開花後、9月頃に根元に緩効性肥料を施す
特別な手入れは不要で、剪定も古くなって花つきの悪くなった枝を早春に
根元から切り取る程度で大丈夫と記載してありました

b0182884_1141512.jpg


【増やし方】
さし木、とり木、株分けでふやすことができる
さし木の適期は3月中旬~下旬。長く伸びた前年の枝を先端から
15cm~20cmの長さに切って挿す
根が良く張るので鉢などに挿さずに地面に直接挿す「露地挿し」が適している
生育場所と同様、肥沃で湿潤な土質の場所がよい

とり木は芽が出はじめた頃、適当な枝を選んで樹皮を数センチ幅で
ぐるりと剥がし(環状剥皮)そこに湿らせた水苔を巻いて、
根が出たら枝をその下で切り離して植え付ける

株分けは植え替えの際に根が出ている枝を切り離して植え付ける

b0182884_11411310.jpg



科属名 : スイカズラ科 ガマズミ属 落葉広葉低木

学名 : Viburnum

原産地 : 日本

別名 :

花言葉 :

More
by kasaburannkatei | 2015-05-08 12:29 | 花図鑑 春 | Trackback | Comments(2)

3歳のお誕生日

この記事はブログのファンのみ閲覧できます


More
by kasaburannkatei | 2015-05-08 00:00 |

庭のお花の成長記録。花に囲まれた自然のなかで, の~んびり♪


by kasaburannkatei