の~んびり!!

yurimusume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 01月 ( 32 )   > この月の画像一覧

ひな人形

昨日、いけばなの先生とご一緒にいけばなのお仲間さんが
ステキな春を届けにいらっしゃった

b0182884_1844792.jpg


ではおひなさまのファッションショーのはじまり~はじまり~~~ 060.gif060.gif060.gif

b0182884_18451342.jpg


b0182884_1845248.jpg


b0182884_18453294.jpg


b0182884_18454130.jpg


b0182884_18454856.jpg


b0182884_18455881.jpg


本来は外袖の部分に江戸紐でお飾りをつけるそうですが
ほどよい紐がなかったということで後日、新たに付けて下さるということでした

b0182884_18473685.jpg


b0182884_18495746.jpg


b0182884_1850541.jpg


b0182884_18501880.jpg


b0182884_18503144.jpg


b0182884_18504086.jpg


b0182884_1850537.jpg



さてどんな風にお花を活けようかしら・・・・・
それともフラワーアレンジがいいかしら・・・・
考えるだけで頭の中はすっかり春
1月もあっという間にいってしまい、2月も慌ただしく過ぎ去っていくことでしょう


以前お仲間さんから頂いた作品  
うさぎ
お人形
by kasaburannkatei | 2011-01-31 18:58 | いただきもの | Trackback | Comments(2)

心遣い

28日は親友の誕生日だった
仕事の帰りに立ち寄った種苗店で大きなコーヒーカップの鉢カバーに目がとまり
リーガスベコニアの鉢、サクラソウ、アイビー等の苗ポットを入れラッピングして頂いた
(チョッとラッピングがあまりお得意のようではなかったみたい・・・)

b0182884_1640010.jpg


b0182884_1640857.jpg


b0182884_16401673.jpg


b0182884_16405348.jpg


帰りにせっか(小さな牡蠣)をくれた親友、夕食は久しぶりに美味しいせっかの味噌汁を頂いた
また翌朝には電話があり自宅までイカを貰いに行き下ごしらえをして現場へと向かう
イカリングにブラックペッパーを振っておき、その夜はオリーブオイルで炒めワイン蒸し
お弁当用にとイカリングもできた

b0182884_1641150.jpg


頂いたイカを施主さまやご近所さんへもおっそ分け
仕事から帰宅すると、
毎日寒くて仕事も大変でしょう~と
温かなお心遣いの品が届きました

b0182884_16501299.jpg


スライスした生姜を熱湯でひと煮立ち
一度ざるにあげ、生姜と同量のお砂糖を一緒に空煮させて絡ませる
ドライフルーツのような食感
体の芯から温まるようにとの嬉しいお心遣い
また疲労も溜まり甘いものが欲しいでしょうと煮豆まで作って下さっていた

b0182884_16502338.jpg


今日はゆっくりとお休みしたいところでしたが
隣組の新年会、また隣組のお年寄りの方が亡くなられ、
いつも以上に慌ただしい休日となってしまった
by kasaburannkatei | 2011-01-30 16:54 | いただきもの | Trackback | Comments(2)

夕日 

今朝は天気予報もはずれいいお天気だったものの
お昼頃からは予報通りチラチラと綿雪が舞いました
やっと明日はお休み
冷蔵庫やお菓子カゴの中がさびしくなったので買い物に立ち寄り
益々帰宅時間が遅くなってしまいました
今日もステキな空をしているなぁ~
自宅近くの海岸に差しかかった時、あまりに美しい夕日に
思わず路肩に車を寄せ、助手席の窓オープン 037.gif037.gif


b0182884_1904472.jpg


b0182884_1905286.jpg


b0182884_190599.jpg


b0182884_191691.jpg



今日はお部屋の壁作りの為の下地、桟木入れをしていると
体を傾けた瞬間、帽子が床に落ち、その直後、突然、何かが頭に・・・・
「痛~~~~~ぃ・・・・・」 
思わず頭を抱えうずくまってしまった
そばで天井の釘打ちをしていた主人が脚立から降りる際
手にしていた釘打ち機のスイッチを押したらしく、一本の釘が私の頭に直撃だったみたい
だいじには至らず主人もホッとした様子だったが、一歩間違えるとと思うとゾォ~~~と血の気がひく
昨夜は息子が一番よくして頂いて先輩が、機械に巻き込まれ救急車で搬送
手術をする程の大事故だったという
ホンの一瞬にして起こる事故、もっと気を引き締めなくては。。。。。
 
by kasaburannkatei | 2011-01-29 19:30 | | Trackback | Comments(2)
昨日はとてもいいお天気
現場の部屋の中は寒かったものの外へ出るとポカポカとあたたか~
施主さまが居間を温めて下さっていましたがホコリも被っていることだし・・・
お弁当は日向ぼっこしながら食べました

用事で少し早目の帰宅となり、途中信号待ちをしていると
あらっ!! あれって何かしら???
思わず助手席のバックからコンデジをとり出し撮影

1月27日 15:53 撮影
b0182884_312636.jpg


b0182884_313688.jpg


用事を済ませ空を見上げるとまだ見えているので
車を止められる場所へと向かい
側を通る車中からの視線を気にしながら・・・・・

16:35撮影
b0182884_333511.jpg


全く雨は降らなかったのに虹のような現象 039.gif026.gif013.gif

空と太陽に関わる現象が詳しく掲載されたお部屋  空の輝き

b0182884_34414.jpg


b0182884_341361.jpg


来月には春の風物詩シロウオ漁がはじまるこの川
たくさんのカモや鷺、先日はきれいな白鳥の姿も車中から見ることができました

b0182884_342120.jpg


b0182884_343212.jpg


b0182884_365012.jpg


b0182884_37599.jpg


b0182884_371615.jpg


町内に入り信号待ちの間に
b0182884_372645.jpg



=2011/01/28付 西日本新聞朝刊=    
日暈 環天頂アーク 幻日 佐世保市で3種の虹観測

大気中に浮かぶ氷の結晶で太陽の光が屈折して起きる現象のひとつ
”幻日” を見ることができたことが解り、しっかりとしたフォトは撮れなかったものの
実際にこの目で不思議な空の現象を見れた事はラッキーでした 038.gif038.gif


 === 追 記 ===

 ふたつの太陽? 札幌市内で見える不思議な現象
b0182884_0553718.jpg

ふたつの太陽? 雲に反射して太陽が2つに見られる現象=2日、札幌市東区(撮影・高橋茂夫)(写真:産経新聞)

札幌市内で2日早朝、太陽がふたつに見える現象があった。

 札幌気象台は、メカニズムは不明だが、水分を含んだ雲が鏡の役割をし、太陽が反射したのではないかと説明。太陽と雲の位置はもちろん、見る角度にも左右される場合があるという。

 冬型の気圧配置が続いた札幌市はこの日、好天に恵まれた。
by kasaburannkatei | 2011-01-28 08:40 | | Trackback | Comments(2)

レースラベンダー

葉は羽状の切れ込みが強く、小葉はたいへんに細い
このような姿のラベンダーをレースラベンダーと呼ぶ
別に、カナリア諸島原産のピンナタ種も草姿、花形がよく似ているので、
これもレースラベンダーと呼ぶことが多いようです

 レースラベンダー 

b0182884_3135360.jpg


シソ科ラバンジュラ属の弱耐寒性 常緑低木
地中海沿岸原産

Lavandula(ラバンジュラ)は、ラテン語の「lavare(洗う)」が語源
ローマ時代に入浴時の香水として使われていたことに由来

花言葉 : あなたを待っています 期待 私に答えてください 疑い 不信


昨年12月20日撮影
b0182884_3141473.jpg


1月23日撮影
b0182884_3145249.jpg


b0182884_3151165.jpg


b0182884_3171233.jpg


次から次へとお花を咲かせる為、なかなか剪定することができずにいたが
この日、思い切ってチョッキン♪チョッキン♪チョッキンなぁ~♪♫♪
すると中からまた新たな蕾がたくさん姿を見せてくれました 003.gif041.gif

b0182884_3172045.jpg


通常、5月~6月ごろ、若葉を10cmほどに切って挿すと挿し芽で増やすことができる
by kasaburannkatei | 2011-01-27 18:36 | 花図鑑 | Trackback | Comments(2)

ジョウビタキの雌

久しぶりにお庭の手入れをしているとカタカタカタ・・・・・
すぐ側に置いていた鉢にジョウビタキの雌が遊びにやってきた 003.gif041.gif003.gif

1月23日撮影

b0182884_1062941.jpg


b0182884_1063845.jpg


b0182884_106476.jpg


この場所は居心地がよかったのか、何度も羽を休めていた 037.gif037.gif

b0182884_1065565.jpg



1月24日撮影
b0182884_1372714.jpg


b0182884_1373944.jpg


b0182884_1375187.jpg


相変わらずせっせとえんどうを啄むヒヨドリ
この日は雪がチラチラ・・・・・
寒さのせいかしら??? こんなにまん丸・・・・・005.gif005.gif

b0182884_138318.jpg



年が明け、見積、造作物つくりを終え、いよいよ今日から現場入り
台所、浴室以外はすべてリフォーム
腰に釘袋を下げ、手にしていたコンデジをかなづちや電動工具に持ち替え
いよいよ本業発揮の日々となりそうです
by kasaburannkatei | 2011-01-26 08:00 | | Trackback | Comments(2)

1月のいけばな

2011年の初活け

 *■*―――――*■* 1月の花材 *■*―――――*■*

ニシキギ、テッポウユリ、チューリップ、カーネーション、アレカヤシ

b0182884_048486.jpg


同じ花材、花器でも活ける人が違えば活け方も違ってきます

b0182884_0485644.jpg


b0182884_049975.jpg


b0182884_0491811.jpg


b0182884_0493988.jpg


b0182884_0495128.jpg


b0182884_050265.jpg


b0182884_0514984.jpg


b0182884_0524594.jpg


b0182884_0525794.jpg


初活けということで私は新しい花器を持参して活けてみましたが
せっかくのステキな花器の形が映えないなぁ~ 013.gif002.gif

先生は・・・・・やっぱりお着物でした 038.gif038.gif

b0182884_055249.jpg



昨年、干支の卯を頂いたお仲間さんがまた新しい作品をプレゼントして下さった 038.gif053.gif038.gif

b0182884_194390.jpg


b0182884_195414.jpg


b0182884_110474.jpg


b0182884_1101516.jpg

by kasaburannkatei | 2011-01-25 10:26 | いけばな | Trackback | Comments(3)

久しぶりのおっそ分け

昨日、親友が久しぶりにお魚を持って来てくれた 038.gif038.gif038.gif

b0182884_23563890.jpg


小さなアジ、こちらの方では ”ボウジョゴ” と呼んでます

b0182884_23564770.jpg


恒例の如く、ご近所さん方へもおっそ分け
帰りにはカゴまでお借りしてたくさんのおっそ分けのお返しを持ち帰りました 037.gif037.gif

水菜の和え物
b0182884_001533.jpg


新鮮な水菜も~♪♫♪
b0182884_013516.jpg


左は甘夏、右は橙
b0182884_01459.jpg


ご主人の定年退職で福岡から戻られたお宅の奥さまは今年は人参まで育て始められたようす
b0182884_015423.jpg


暫くはお買い物へも行かなくてよさそうです 043.gif043.gif
by kasaburannkatei | 2011-01-24 00:09 | いただきもの | Trackback | Comments(2)

えんどう豆と野鳥

みかんをもらえなくなったヒヨドリ
自分のお腹は自分で満たさなければと・・・・・005.gif005.gif

b0182884_1029589.jpg


b0182884_10291450.jpg


ホウジロにとってはいい休憩場所 001.gif003.gif
b0182884_10292487.jpg


b0182884_10293418.jpg


b0182884_10294359.jpg


そなん光景を遠目から見ているのがシジュウカラ ジョウビタキの♀ちゃん 003.gif041.gif
b0182884_10321974.jpg


自分で水の中に落としてしまったみかんをどうにかして食べようとするヒヨドリ (ガラス越しで)
b0182884_123235.jpg


コンデジを向けられているのに気付き慌てて退散
b0182884_1242942.jpg


b0182884_1244010.jpg


あらあらっ!! こんな場所でお水でも飲んでいるのかしら???
b0182884_1245164.jpg


b0182884_1272259.jpg


b0182884_1273121.jpg



今日は久しぶりに親友がお魚をもって来てくれた
ご近所さんにもおっそ分け
お返しにお野菜などたくさん頂いていると
側でヒヨドリがブロッコリーを啄んでいた
わが家も雪が降った後、パプリカの葉が落ち実だけが丸裸状態だったが
あっという間にヒヨドリのお腹の中へと消えていった
お礼に種が混じった置き土産をしっかり落として~ 033.gif022.gif008.gif

b0182884_1349177.jpg


b0182884_13491878.jpg


b0182884_13493169.jpg


今日は6羽一斉にやって来て、せっせとえんどう豆を啄んでいた
時には海を眺めているヒヨドリの姿も~
いやいや!!お魚を狙っているのかな 037.gif037.gif037.gif
by kasaburannkatei | 2011-01-23 13:42 | | Trackback | Comments(2)
家の裏手から見る海の景観をさえぎってしまったお隣さんのえんどう豆

じつは普通のえんどう豆とは違う 古代えんどう豆 (通称ツタンカーメンのえんどう) 

王家の谷でマスクが発見された時に副葬品の中から発見されたらしく
古代エジプト人が食べたであろう、えんどう豆を持ち帰った発掘者のカーター氏が
発芽、栽培に成功してその後、数国にわたり栽培が続けられたものみたいです

b0182884_6453117.jpg


b0182884_6454173.jpg


1990年、朝日新聞【声】の欄の特集
「ツタンカーメンのエンドウ:古代ロマンの輪を広げよう」から各地に広がった
仕事加工場のお隣のご主人もこの新聞欄に目がとまり申し込んだところ6粒の豆が届いたそうで
毎年種を増やしては町内に広げているとその記事が掲載された町広報誌も見せて頂いた
そのご主人も数年前に帰天されたが、こうしてしっかりと受け継がれている

b0182884_6455093.jpg


b0182884_646098.jpg


b0182884_6461097.jpg


b0182884_6462192.jpg


莢が大きく膨らんだ頃に収穫
昨年、豆ご飯に炊いたら赤飯のようになる不思議な豆だから・・・と
おっそ分けして頂きましたが莢の中の豆は普通のえんどう豆と同じ緑色
炊きあがった豆ごはんもあまり変わりばえがせずどこが赤飯のように???と
思っていたら、時間が経過すると赤飯のような色になるようです

お味は・・・・・・
ご近所さん方に、そんなにたくさん貰って行ってるの!!と声をかけられたが
ここでは味覚にも個人差があるので、古代の風が吹いた~とだけいっておきましょう~♪♫
by kasaburannkatei | 2011-01-22 08:03 | 花図鑑 | Trackback | Comments(4)

庭のお花の成長記録。花に囲まれた自然のなかで, の~んびり♪


by kasaburannkatei