の~んびり!!

yurimusume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2012年 05月 ( 40 )   > この月の画像一覧

紫陽花が日毎に色づきはじめました

5月29日撮影

b0182884_1363578.jpg


b0182884_137687.jpg


b0182884_1365911.jpg


More
by kasaburannkatei | 2012-05-31 09:35 | ガーデニング | Trackback | Comments(2)

庭のお花 5・29

5月29日撮影

カンパニュラ ”涼姫”
b0182884_0351629.jpg


More
by kasaburannkatei | 2012-05-31 09:34 | ガーデニング | Trackback | Comments(2)
今年、仲間入りしたブラキカム ”マジェンタピンク”
色鮮やかなピンク花
最新品種!! 農林水産省品種登録予定品種だそうです

b0182884_23435729.jpg


日当たりのよい場所を好む
高温多湿に弱いので、夏場は涼しい場所で管理
耐寒性が強いので、晩秋から霜が降りる前まで楽しめる

b0182884_23433815.jpg


More
by kasaburannkatei | 2012-05-30 23:35 | 花図鑑 春 | Trackback | Comments(2)
ブラキカムはオーストラリアを中心としてオセアニア~ニュージーランドに
約60-70種類が分布する草花、毎年花を咲かせる多年草タイプのものと
花後に枯れる一年草タイプのものがあります

多年草タイプのものはムルチフィダやメラノカルパなど
一年草のものはイベリディフォリアが代表的な野生種として知られていますが、
日本で園芸的に親しまれているものはそれらの改良品種
特に四季咲きの多年草タイプ-が多くを占めます
花や草姿はコスモスを全体的に小さくしたような感じでヒメコスモスの別名もあります
花色は藤色、青紫色、白、ピンクなどカラフルです

一年草タイプのイベリディフォリアはオーストラリアのパースに流れる
スワンリバー周辺に分布するところからスワンリバーデージーという英名があります

b0182884_0575217.jpg


ブラキカムは夏の蒸れに弱いので日本には向かない植物と考えられてきました
しかし、このブラキカム ”マリウスブルー” は、南フランスで改良された
園芸品種で夏の暑さにも強いのが特徴です

花径2~3cm、草丈は15~20cmと低くて株張りがよい植物です
葉は羽根状に切り込み、茎から直接長さ7cmほどの羽状複葉を出しますが
小葉は細い線形で、繊細な感じです
生育旺盛で植え替えるとドーム状の大株に育ち春~晩秋まで長い期間楽しめる

b0182884_0583253.jpg


日当たり、排水の良い場所で育て、伸びてきたら切り戻しをする

b0182884_0582410.jpg


科属名 : キク科 ブラキカム属  多年草

学名 : Brachycome spp

原産地 : 南フランス

別名 : 宿根ヒメコスモス ブラキコメ・ムルティフィダ

花言葉 : ありのままの姿

More
by kasaburannkatei | 2012-05-30 23:27 | 花図鑑 春 | Trackback | Comments(2)

じゃがいもの花

昨日は実家の母から電話が入り、急遽、時間を都合しでかけました

5月28日撮影

あかじゃがいもの花
b0182884_23143273.jpg


じゃがいも ”出島” の花
b0182884_23165729.jpg


More
by kasaburannkatei | 2012-05-29 08:29 | 花・植物 | Trackback | Comments(2)
春から秋にかけて薄い青のボタンのようなユニークな花を楽しめるスカビオサ ブルーバルーン
ふわふわとした風船のような花姿から、ブルーバルーンの名前で親しまれています
秋と春に一ヶ月半程度の間隔で開花ピークを迎える品種です

b0182884_0402734.jpg


スカビオサ属には、80種類以上あり、1、2年草と多年草のスカビオサがあり
花色も豊富、寒さに強い植物です
花時期は3~10月、草丈は20cmに満たないほどで、花の大きさは
約2.5cmの多花性、耐寒温度-20℃

b0182884_0403154.jpg


科属名 : マツムシソウ科 スカビオサ属  耐寒性多年草

学名 : Scabiosa columbaria

原産地 : ユーラシア大陸 北アフリカ

別名 : 西洋糸葉松虫草

花言葉 : 風情


日当たりの良い場所を好む植物
夏場は、風通しが良い場所を好みます
寒さに強いですが、やや高温多湿を嫌いますので、
夏場、地植えしている場合は、マルチングなどを施し地
熱の上昇をおさえてあげるようにすると良いそうです

More
by kasaburannkatei | 2012-05-29 08:27 | 花図鑑 春 | Trackback | Comments(2)

ガーベラ

高性種や矮性種、花色も白、赤、オレンジ、ピンク、黄、2色咲きなど豊富なガーベラ
花の大きさも小輪種(ミニ)で4cm、大輪種では12cmにもなり
最近は3cmほどの極小輪種(マイクロミニ)などもある
咲き方は一重・半八重・八重、花全体がこんもり盛り上がる万重、
細長い花びらが幾重にも重なるスパイダー咲きなどがありそうです

わが家のガーベラの殆どがミニガーベラですが
実家では、子どもの頃よく目にしていた茎も花びらも細い
赤いガーベラが5月のこの時期になると咲き
昨年、母に分けてもらっていたものが咲きました♪♫♪

b0182884_1293697.jpg


b0182884_1295161.jpg


草丈45cmととってもスマートなガーベラ
たった一輪ですが、庭で長いこと咲き続けてますが
そろそろお花も終わりを迎え始め、今日あたりはカットかな。。。

More
by kasaburannkatei | 2012-05-28 00:03 | ガーデニング | Trackback | Comments(2)

5月のいけばな

24年度(5月~翌2月まで)、生涯学習がはじまりました
引き続きクラブのみの参加の私です
昨年までのお仲間さんがひとり退部、新たにおひとりが入部
また昨年秋、大病で生死の境だったお仲間さんが元気になって
戻って来られ、今年度がスタートしました


 :::*:::*:::*:::*:::  5月の花材 :::*:::*:::*:::*:::*::: 

カラー、オリエンタルユリ(ルレ―プ)、スプレーカーネーション

   ゴールデンスティック、ニュウサイラン、ギボウシ

b0182884_0111476.jpg


b0182884_0112697.jpg


b0182884_0113584.jpg


2本のニュウサイラン、そのまま使ったりカットしたり
葉先を丸めホッチキスで留めたりが今回のポイントかな。。。。。

More
by kasaburannkatei | 2012-05-28 00:01 | いけばな | Trackback | Comments(2)
今年4月上旬、いつもお世話になっている種苗店で
追加注文で取り寄せたデルフィニウム F1オーロラの苗が売れ残り
枯れかけてしまっているけど花壇にでも植えといてみないと3ポット頂き定植

デルフィニウム F1オーロラ は、冬期に充分な低温をあてることにより
株張りが良くなるので、ボリュームのある花が咲くのですが
頂いた3ポットはそうした環境になかった為、とても小さなものと
なってしまいましたが、少しだけお花を咲かせてくれました

5月21日撮影

ホワイト
b0182884_0333254.jpg
  

モ―ヴ
b0182884_0335960.jpg


ライトブルー
b0182884_0342492.jpg


More
by kasaburannkatei | 2012-05-27 21:28 | ガーデニング | Trackback | Comments(2)
草丈70~100cm近くにもなる大輪八重咲きの
ボリュームあるデルフィニウム F1オーロラ
露地植えが最適ですが、鉢植えなどで楽しむこともできます

昨年秋、予約を忘れてしまい
なんとかライトブルーのひと苗だけ手に入り定植
4月下旬から5月上旬が一番美しい姿でした

 
b0182884_1355492.jpg



b0182884_1362376.jpg


花表
b0182884_1364010.jpg


花裏
b0182884_137049.jpg



b0182884_1371896.jpg



成長記録の為、写真枚数が多いです

More
by kasaburannkatei | 2012-05-26 10:00 | ガーデニング | Trackback | Comments(4)

庭のお花の成長記録。花に囲まれた自然のなかで, の~んびり♪


by kasaburannkatei