の~んびり!!

yurimusume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2014年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧

エンジェルアレンジ

LOVE❤LOVE エンジェルを使ってアレンジしてみました

b0182884_2339391.jpg


More
by kasaburannkatei | 2014-02-28 00:01 | フラワーアレンジ | Trackback | Comments(2)
昨年、秋に種蒔きしたサカタのタネのプリムラ マラコイデス (ロリポップミックス)
発芽後、ポットに移植、その後4つのプランターに定植し軒下で育てていました

2月19日撮影
b0182884_11557.jpg


b0182884_105120.jpg


b0182884_112687.jpg


昨年は、白とピンクの2色でしたが、今年は3色のお花を楽しめそうです♪♫♪♫♪~

More
by kasaburannkatei | 2014-02-27 00:00 | ガーデニング | Trackback | Comments(2)

ヒマラヤユキノシタ

花後の花茎や枯葉を取り除く程度で殆ど放任状態のヒマラヤユキノシタ
気づけば今年もまた5つの花茎が立ち上がってました

b0182884_35986.jpg


b0182884_355994.jpg


b0182884_353332.jpg


More
by kasaburannkatei | 2014-02-25 23:18 | ガーデニング | Trackback | Comments(2)

ホオジロ

家の周りで一日に必ず何度か目にするホオジロ

近頃は4羽でいる光景をよく目にします
b0182884_0710100.jpg


左は♂ 右は♀ (メスは全体的にオスよりも淡色で、顔の黒色部分が茶色)
b0182884_085742.jpg


More
by kasaburannkatei | 2014-02-24 00:00 | | Trackback | Comments(2)

シメサバ

久しぶりに施主様からお魚を頂きました

b0182884_17573740.jpg



近頃、シメサバが食べたい!食べたいと言っていた主人の為に
仕事から帰宅後、頑張ってつくってみました

More
by kasaburannkatei | 2014-02-23 18:17 | いただきもの | Trackback | Comments(2)

レースラベンダー

一年を通し刈り込んだとき以外はお花を咲かせているレースラベンダー
十数年前にひと苗購入した紫花のラベンダー
刈り込むごとに挿し木で増やしていき、いろんなお宅へ
なかにはうまく根付かなかったと何度もお嫁入りさせたお宅もありました

昨年、元木がとうとう枯れてしまいましたが、わが家でも
挿し木で大きくなったものがしっかりとあとを継いでおります

b0182884_20465980.jpg


白花のレースラベンダー ”サンマリーナ”
b0182884_20481225.jpg


他にも数種のラベンダーに挑戦しましたが、
わが家の庭でうまく育てることができるのは、この2種類のレースラベンダーだけのようです

More
by kasaburannkatei | 2014-02-21 21:01 | ガーデニング | Trackback | Comments(2)
4年目を迎えたクリスマスローズ ”アルギティフォリウ”
昨年はクリスマスローズの中で最初に開花しましたが、今年は3番目

b0182884_22314933.jpg


冬の貴婦人と呼ばれるクリスマスローズ。
花はうつむき加減に控えめに咲きながらも華やかさがあり、和洋どちらにもマッチします。

アーグチフォリウス(アルギティフォリウ)は、フランスのコルシカ島や
イタリアのサルデーニャ島に自生する、クリスマスローズの原種です。

有茎種の代表的な種類で、茎が立ち上がってスタイリッシュな草姿になります。
よい環境で庭植えにすると、草丈は1m以上にもなります。

アーグチフォリウスという学名は「鋭い鋸歯をもつ葉」という意味で、
その名の通り葉の縁がギザギザになっています。
小花が茎の頂部に15~30輪ほどまとまって咲きます。
毎年花数を増やしますので、長く楽しむことができます。
苗がまだ小さい間は、鉢植えで管理してください。
株が充実してきたら、庭植えにしてもかまいません。

参照 : みんなの趣味の園芸 クリスマスローズ アーグチフォリウス  より

More
by kasaburannkatei | 2014-02-20 00:00 | 花図鑑 冬 | Trackback | Comments(2)
房咲き水仙(フサザキスイセン)は、名前のとおり「房咲き(一本の茎からたくさん花が咲く)」の水仙
日本水仙の基本種です

唐の時代より前にシルクロードを経由して中国に伝わった
日本へは中国を経由して渡来し、暖地の海岸近くに野生化している

イギリス王立園芸協会の分類ではタゼッタ水仙(タゼッタスイセン)とされている
種小名の tazetta は「小さいコーヒー茶碗」という意味で副花冠の形を形容している

b0182884_23434850.jpg


草丈は20センチから40センチくらい
開花時期は12月から4月くらい
根際から生える葉は平らな線形で、時計回りにねじれるそうです
根茎等にリコリンを含み有毒である

b0182884_2344888.jpg


このグランドモナークは、ニホンスイセンより少し花が大きく
細く伸びた白色の花弁の先が尖り、副花冠が黄色の園芸品種
(モナークの意味は王者、君主)
b0182884_2344142.jpg


科属名 : ヒガンバナ科 スイセン属 多年草

学名 : Narcissus tazetta

原産地 : 地中海沿岸地方

別名 : タゼッタ水仙

英名 : Grand Monarch

花言葉 : 思い出 記念

属名の ナルッキソス(Narcissus )は、ギリシャ神話の青年の名からきている
泉に映った自分の姿に恋して死に、その後にこの花が咲き出したという話にちなんで付けられたそうです

More
by kasaburannkatei | 2014-02-19 00:25 | Trackback | Comments(4)

新船お披露目

この記事はブログのファンのみ閲覧できます


More
by kasaburannkatei | 2014-02-18 07:00 |

少し遅れ気味だった庭近くのご近所さんの梅が一気に咲き始めました

2月5日撮影
b0182884_23555764.jpg


今年はお花が例年より少なく、また先週2日間吹き荒れた強風で
この梅のお花もあっという間に散ってしまいました

More
by kasaburannkatei | 2014-02-17 00:00 | 花・植物 | Trackback | Comments(2)

庭のお花の成長記録。花に囲まれた自然のなかで, の~んびり♪


by kasaburannkatei