<   2016年 05月 ( 45 )   > この月の画像一覧

マーガレット

初春に仲間入りしていたマーガレット
1番咲きは更新する機会も殆どなく、今では2番咲き3番咲きしています

ノヴォコレクション マルコロッシ(左)とモリンバ モンローローズ(右)
b0182884_20464425.jpg



b0182884_2047341.jpg



今月は例年にないほどの夏日が続いたので
午後から木陰になる場所に寄せて置いてます

More
by kasaburannkatei | 2016-05-31 21:51 | ガーデニング | Trackback | Comments(2)

アジサイ

今年は早い時期から鉢植えや小さな株苗の紫陽花を購入し
楽しんでいましたが、庭の紫陽花も日ごとに色がつき始めました

ピンクアナベルアジサイ

b0182884_23301015.jpg


More
by kasaburannkatei | 2016-05-30 23:38 | ガーデニング | Trackback | Comments(2)

サボテンの花

梅雨にでも入ったような連日の雨も上がり、今日は最高気温30℃

昨年、実家の母から貰ったサボテンが家裏で開花してました

b0182884_22234127.jpg


More
by kasaburannkatei | 2016-05-30 22:30 | ガーデニング | Trackback | Comments(2)

シモツケ

黄金シモツケ

b0182884_23455110.jpg



ピンク花のシモツケ

b0182884_23462231.jpg


More
by kasaburannkatei | 2016-05-28 23:56 | ガーデニング | Trackback | Comments(2)

芍薬

今年、最初に蕾を膨らませた芍薬は、花壇の白花
しかし、開花時に長雨にあい、花壇、プランター植えともに
綺麗なお花は見れずじまい

b0182884_22512623.jpg


花壇植えの濃い花色の八重芍薬は、たくさんの蕾をつけたものの
強風で半分以上、折れてしまいました

b0182884_22554795.jpg


プランター植えのボールオブビューティー、今年は少なかった
b0182884_22561872.jpg


More
by kasaburannkatei | 2016-05-28 23:03 | ガーデニング | Trackback | Comments(2)

カランコエ ウェンディ

カランコエ ウェンディは、濃い紅紫色をした釣鐘形の花を吊り下げて咲かせる
花弁の先は外側に反り、黄色く、とてもシックな美しいカランコエです
コンパクトで花つきがよい品種で、性質は頑強で育てやすい

b0182884_2159116.jpg


カランコエ・ミニアタとカランコエ・ポルフィロカカリスとの交配によって
生まれた園芸品種で、オランダのワーゲン大学で作出された
作出者にちなんで「カルパーウェンディ」とも呼ばれる

b0182884_21591970.jpg


草丈:10cm~20cmくらい

開花時期:1月~3月くらい

b0182884_21593034.jpg


葉は卵形で、向かい合って生える(対生)
葉の質は多肉質で、縁にはぎざぎざ(鋸歯)がある
葉の中に水をため込むことができる

b0182884_21593869.jpg


カランコエの中でも耐寒性が強く、0℃以上あれば越冬可能
日本では鉢植えにして冬季には室内か温室で育てる栽培方法が一般的

置き場所
日当たりのよい場所  【夏】直射日光を避ける 【冬】寒風にあてない
冬は、ガラス越しの日当たりのよい場所が最適
夜間は、窓辺から離し、暖房の直接あたらない場所に置く

植え付け、植え替え、切り戻しは、5月から6月と、9月に行う
春の切り戻しは、花後の花茎の切り取りを兼ねる
さし芽は、4月から7月、9月が適期だそうです

b0182884_21594819.jpg


科属名 : ベンケイソウ科 リュウキュウペンケイ属 常緑多肉植物

学名 : Kalanchoe Wendy

原産地 : マダガスカル島 

別 名 : カルパーウェンディ 

花言葉 : あなたを守る おおらかな心

More
by kasaburannkatei | 2016-05-27 23:09 | 花図鑑 春 | Trackback | Comments(2)
カランコエ・プミラは、マダガスカル島原産の多肉植物
春先から生育して2~5月頃にピンクで小さな可愛らしい花をつける
草丈は15cmほどで、地面をはうように生長する

花が咲かなくても銀葉は観葉に良いので多肉の寄植えにも使われる
葉っぱの表面に産毛が生えるシルバーリーフで、その見た目から
園芸では「白銀の舞(しろがねのまい)」とも呼ばれています

プミラとは、小さいの意でカランコエの中ではもっとも小さい個体であるらしい

b0182884_0145994.jpg


茎は斜上して先端は垂れ下がる
茎頂にピンクの4弁花を房状に密集してつけ、花は花弁先端が外側にカールする
くるりんとしたピンクのお花は、とっても可愛いです

b0182884_015121.jpg


葉は多肉質で、先端部に丸い鋸歯があり、対生する
葉身は3~5cmの卵形から倒卵形
白い粉がかぶった感じになり、手で触ると白い粉がつく

b0182884_0152425.jpg


育て方
日当たりを好みますが、夏場は直射日光は避けて、明るい日陰で育てる
性質は強健、乾燥には強い
水のやりすぎには注意が必要で、多湿にすると葉が緑っぽくなってしまう
非耐寒性ですが、比較的寒さに強く、5℃(0度以上)程度で越冬するそうです

b0182884_0153623.jpg


b0182884_0154923.jpg


科属名 : ベンケイソウ科 リュウキュウペンケイ属 常緑多肉植物

学名 : Kalanchoe pumila 

原産地 : マダガスカル島 

別 名 : シロガネノマイ(白銀の舞) 

花言葉 : あなたを守る おおらかな心

More
by kasaburannkatei | 2016-05-26 21:05 | 花図鑑 春 | Trackback | Comments(2)

カランコエ ベラドンナ

カランコエ ベラドンナは、花付が良い高性種カランコエ
小さな筒状の濃いオレンジ花が可愛く魅力的です

b0182884_21174348.jpg


ネットショップさんで、半額になっていた4号サイズの鉢植え
高さ30センチ程の大きさのものを購入

b0182884_2119519.jpg


若い小さな葉は緑色、大きい葉は縁がくっきり赤く、葉柄部分も赤いくなるらしい

開花期:12月から3月ですが、花持ちが良く、ほぼ2ヶ月にわたって咲き続ける

草丈:高さ:40~50cm(環境・生育状況により変わります)

日照条件:生育適温は15~25℃ 日当たりのよい場所を好みますが直射日光は避ける 
     日向(夏は半日陰)、冬は室内

耐寒温度:非耐寒性ですが、比較的寒さに強く、5℃程度で越冬する

b0182884_21255393.jpg


More
by kasaburannkatei | 2016-05-25 21:46 | 花図鑑 春 | Trackback | Comments(2)

その他のガーベラ

子供の頃のガーベラと言えば、赤いガーベラでしたが
今では殆ど姿を消してしまいましたが、大好きなガーベラです

b0182884_143946.jpg


More
by kasaburannkatei | 2016-05-23 06:35 | ガーデニング | Trackback | Comments(2)
PWガーベラ エバーラストは、鉢物のガーベラの常識を覆すガーデンユースに適したガーベラです

PW、プルーブンウィナーズ(Proven Winners)は、1992年秋にアメリカ、ドイツ、日本、
オーストラリアに拠点をおく7社の花き種苗会社により組織されました
Proven Winnersの頭文字をとり、PWと呼びます

参照・・・PWプルーブンウィナーズ 



b0182884_23363821.jpg


通常は地植えをしても花が続かなかったり、病気に負けて枯れてしまったりしやすいのですが、
エバーラストは連続開花性に優れ、春から秋まで花が続き、うどん粉病などに強いため地植えでも
コンテナ植えでも簡単に楽しめます

特長
・ウドンコ病・ハモグリバエに強い!
・生育旺盛で途中切れることなく開花!
・耐暑性あり・耐寒性マイナス5度!
・地植え可能・もちろんコンテナ植えも!

タイプ:キク科ガーベラ属の半耐寒性多年草(マイナス5度まで)
学名:Gerbera hybrid
原産地:南アフリカ
草丈:30~40cm
株張り:30cm
開花期:春~晩秋 
用途:花壇、鉢植え、コンテナ(植え付け目安:65cmプランターに1~2ポット)
日照:日当たり

b0182884_2337718.jpg


栽培方法:
水はけの良い土に緩効性肥料を与える
土の表面が乾いたら鉢底から水がでるまでたっぷりと与えます

植えつけ2~3週間後から液肥を1週間に1回与える
花がとまってしばらく咲かなくなってしまった時は肥料を多めに与える

半年以上たって葉が込み合ってきたら、傷んだ葉や古い葉を適度に取り除く
こうすることで株の中に光が良くあたるようになり、花が咲きやすくなる
日あたりの良い所に置く
冬は5℃以上の場所で管理すると寒さで葉が傷まず、次の春にはより大きな株になる

植え付け:65cmプランターに1~2ポットが目安
最低温度:約ー5℃まで
※最低温度は目安としてご参考に
管理方法や場所、株の状態によって表記温度より高い温度でも枯死する場合があります

参照・・・ガーデンガーベラ®・エバーラスト

b0182884_23371992.jpg


カーマイン
b0182884_23373242.jpg


ピンク
b0182884_23374111.jpg


ホワイト
b0182884_23375014.jpg


More
by kasaburannkatei | 2016-05-23 06:30 | 花図鑑 春 | Trackback | Comments(2)

庭のお花の成長記録。花に囲まれた自然のなかで, の~んびり♪


by kasaburannkatei